L.A.から音楽と英語と日々をご報告。
カテゴリー内記事一覧
スポンサーサイト
--/--/--
オーストラリア:ワールドクラスDVD
2009/07/09
Double Helix
2009/05/22
Casillero del Diablo/ Concha Y Toro
2009/02/02
Liebfraumilch/ Dr. Beckermann
2009/02/02
Mouton Cadet/ムートン・カデ
2009/02/02
 ≫ NEXT ≫ 
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■オーストラリア:ワールドクラスDVD
2009/07/09 ThuDaily Wines
[極私的なワインテイスティングノート] さんの記事、

オーストラリアワインの勉強ができる、「オーストラリア: ワールドクラス DVD」

で、DVDになった資料が頂ける事を知り、ワインオーストラリア事務局様にお願いして、二つともDVDを頂きました!
アメリカに事務局はあるようなのですが、DVDのことは載ってなかった
ので、日本の方にお願いしました。

そして姉に送ってもらい先日到着!事務局の方には遅くなりましたがお礼のメールを
出しておきました。遅くなってほんとゴメンなさい。

オーストラリアワインDVD

編集可能な方にはちゃんと付箋に「編集可能版」と書いておいてくれたりで、さすがは日本、、、。とへんなポイントに喜んでしまいました(アメリカはサービス概念が違うのでこういうことはあまりありません)。

あと、新しい方の右側のは Win/Mac対応ですが、古い方(左)は Win のみ対応なので、ウチではParallels で Win を立ち上げてみています。

私は Penfolds のワインを数種飲んで以来かなりオーストラリアワインは1、2を争う好きな国のワインなので、かなり勉強になりそうです。まだまだ飲んだのは知れていますが。

[極私的なワインテイスティングノート] の方(すみません名前が見つけられていないもので)はワインエキスパートの資格をお持ちです。私も是非後に取りたいな、と思っているので読ませていただいてるんですが、難しそうだな、と思います。

なんで一応取得を目指してるのかというと、ものすごい私は偏食なので料理とのマリアージュはかなり理解できないだろうな、という事(頭に入れる事は可能だと思いますが)と、知識を広げる為にも資格を目指して勉強するのはガイドラインになるようで効率的に頭に入れれるかな、と思っている為です。

まだまだアロマなんかはわからなくて、ブーケの表現もまだまださっぱりなんですよねー。でも初めは誰もが初心者なんで地味に勉強するつもりです。高いので美味しいのは当然かもなので、安くて美味しいのを探さないと!

将来気軽に飲めるワインバーとかもしてみたいな、と思ったりもしてたり。

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■Double Helix
2009/05/22 FriDaily Wines
最終日はパラッツォの2Fの中央部分にあるワインバー、Double Helixに。
ちなみに向かいにショップもあります。良いワイン置いてます。カレラもありましたねぇ。
結構飲んでみたい奴がありましたけど、そんな高くはなかった感じ。

今回は週の初めでしたが、金曜日には$5でテイスティングがあります。結構お得感がありそうなので、好きな人は行ってみたらいいと思います!
前はストリップでワインどこで買おうか、って思ってたけどこんな店ができてるとは知りませんでした。
ちなみにパリスのバフェのヨコにあるワイン屋さんではたまに期限切れ近いチーズが売ってますが、全然食べごろなので、むしろお得だと思います。日本のチーズの賞味期限は早すぎるのだとか。

客も一組しか居なかったけど、あえてトライ。

menu


今回選んだのは
GAJA CA'MARCANDA Promis ('06だったと思う)。
グラスで$24ドルもしたんだけども、飲んでみたかったし、ほとんどご飯も食べてなかったのでまぁいいかな、と奮発しました。だって安ワインでそこそこなら3本は飲めますよ!
ランチメニューでバーガーもあったんですが、それほどお腹が減っていなかったためワインだけにしました。

GAJA Ca'Maranda Promis


結構美味しかった。有名所だからおいしくて当たり前なんだけど、
やっぱりオーパスワン飲んだ時程、おぉっ!ってのはなかったです。
タンニンはかなりキツかった。これはいつ頃のみゴロなんだろうか。
今サーブされてるってことは今なのかな?

もちろんいろいろ個性があるから当然だと思いますが。
値段安い奴より思った事はさらに要素がいろいろ混ざってる、って感じがしました。

ちなみにグラスはリーデルのOだと思います。形からしてカベルネ/メルロー用のよう。
このワインは55%メルローらしいので当然かも。シラーも入ってます。あまり個人的にはメルローは好きではないようなのですが、ブレンドだからかいい感じでした。ちなみにシラーとカベルネが好きです。Melbecも結構好きかも。

誰かもっと身近な友達で 詳しい人いないかな~~。
教えて欲しい。
トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■Casillero del Diablo/ Concha Y Toro
2009/02/02 MonDaily Wines
前に一回名前が好み?で飲んだ。「悪魔の蔵」(らしい)ですよ!

『悪魔の蔵』て、、、

去年買った「一個人」の別冊の2000円以下のものでチリ#1になってた。
これはやっぱり美味しいなぁ。好みかも。

名前:Casllero del Diablo (カッシェロ・デル・ディアブロ)
生産者: concha y Toro (コンチャイトロ)
生産国: チリ
分類:はよくわからん。

値段 $8.65 (税込み) @ Trader Joe's

今回のは2007。

カッシェロ

ボトルにはこんなのあったけど、めっちゃええよ!って事?
ネック
トラックバック(0)+ +コメント(2)
■■■Liebfraumilch/ Dr. Beckermann
2009/02/02 MonDaily Wines
今回は友達におごる為に買った甘口白。
コレは昨日飲みました。

名前:Liebfraumilch (リープフラウミルヒ)
生産者(?):Dr. Beckerman
生産国: ドイツ,
分類:QbA (Qualitatswein)

値段 $4.32 (税込み) @ Trader Joe's

美味しいのは美味しいけど、やっぱりちょっと飲んだら甘口は飽きてしまう。
でも赤の渋いのはイヤなの!っていう人達(友達もそう)にはお薦めかな。
女の子が好きそう。でもガンガンすすむので危険な気もする(笑)

リープフラウミルヒ

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■Mouton Cadet/ムートン・カデ
2009/02/02 MonDaily Wines
1週間位前。友達が来ていたので。
写真はサイトから拝借。

Mouton Cadet

値段は$7.57 (税込み) @ Trader Joe's

ヴィンテージはたぶん2006。

特にあんまりまた覚えてないけど、飲みやすかった。
また買う。

そういやバリューボルドーの1000円~の所に載ってた。
トラックバック(0)+ +コメント(0)
HOME NEXT
最近の記事
Tag & Search


About ME

X-er13

  • Author:X-er13
  • L.A. 滞在中の音楽バカでタイガースバカ。
    *コメントは承認制になりました(スパム対策の為)。

    まだ見る?

    twitter badge
    FriendFeed でフィードにアクセス
月別アーカイブ
07  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12 
全記事一覧
Amazon
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
Mail Form
ラブレターはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索
RSSフィード

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。