L.A.から音楽と英語と日々をご報告。
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■Dialogue 1800
2005/06/29 Wed:: Under a Sorrow Country ::
最近これではいかんと思いはじめ、持って来た
dialogue 1800を開く。

・数回聞く。わからないとことは特に注意。
・テキストをみる。単語チェック。
・そのあと音読。
・文章の構成がわからないやつをチェック。

という順でやっとります。1日1章でも3カ月以上
かかる。続くかな?
単語は難しく無いけども、口に文でだすんがやっぱり
難しいので読む事に重点をおいてる。

効果はでるだろうか。


スポンサーサイト
トラックバック(0)+ +コメント(2)
■■■ミュージカルバトン
2005/06/28 TuePassion for Art/Music !!
myoogy様より廻って来ましたミュージカルバトンなるもの。
次には回しませんが答えてやろう(偉そう)

・Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

3GB強。少ないな思ったより。結構下らないものもあり。

・Song playing right now
(今聞いている曲)

Billy Corgan / The Cameraeye

・The last CD I bought
(最後に買ったCD)

Billy Corgan /TheFuturEmbrace

・Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

TOOL/Parabol/Parabola(本当は2曲だけども一緒の曲なので)
人生の意味を考えるから。後でブルーになるときもありゃ
気がはれる時も在る。

あとは一杯在るので選べず。いま思いついたのはコレだけ。

Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)

まわすか!チェンメストッパーじゃ。
トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■タットて誰?
2005/06/26 SunPassion for Art/Music !!
全然知りませんでした。ツタンカーメンが King Tut (キングタット)って呼ばれていた事なんて。

よくマクドナルドをマクド(有名だが関西はこう呼ぶ)、
ケンタッキーはケンチキ、ミスタードーナツはミスド等と呼ぶし、
用語は確かになんでも略するから日本語略しすぎとか言われるけど、
ツタンカーメンが Tut って、、。

来た頃からずっと LACMA の広告で、
ツタンカーメンのが在るのは見てたけど、よく通る Fairfax ave. / Wilshire Blvd. のカドはそうみたいだけど違うし、、って感じでどこに美術館があるのかわからなかった。あそこはなんなのだ?

そしてテレビで先日、「ツタンカーメンと古代エジプト王の黄金時代」展
が始まったというニュースを見た。
エジプトものは歴史は頭に入って無いけれども大好き。
是非とも行ってみたい所の1つに入ってる。しかもこの財宝なども展示される
展覧会はUSでは約25年ぶりらしい。なので是非いかなくては!と
便利だけど嫌いなチケットマスターでチケットをとろうとしたら、なんと
連日売り切れ、、。取れたのは7月上旬。今もぞくぞくと売れてるよう。

ナショナル・ジオグラフィック誌とエジプト考古庁最高評議会が主催らしく
ケーブルのナショナル・ジオグラフィック ch でツタンカーメンの秘密が
放送された。それをみると、CT(かな)などに掛けて死んだ原因を突き止める
過程のものだった。撲殺されたとか今迄様々な話があったけど、
その番組に因ると、

「落馬かなにかで大腿部を骨折して、そこから菌が入って死亡」
てな事が分かったそうです。

暗殺じゃなかったのね、、。ま、落馬とか自体が仕組まれてたなら
暗殺かもだけど。

復元された顔もでたけど、案外普通の顔だった。というかやっぱり
マスクに似てた。あたりまえか。

かなり楽しみ。

トラックバック(0)+ +コメント(2)
■■■グチ大会
2005/06/25 SatNotes in the Margin
もとルームメイトのNちゃんところに用が在ったので訪問して
買物しつつ、愚痴大会(笑)

あっちも色々大変で、こっちも色々大変。
お互いの相手が「話が通じない」のである。もちろん「相手達」も
そう思っている事だろう。しかも驚く事にどちらも「過去に縛られ、
エゴの強力な囲いの中に生きてる」人達なのだ。

しかしまぁ、Nちゃんは見た目は大人しそううだけど、とても
しっかりしてる。考えも今どきのギャルでなく、ちゃんと芯が
通っているのだ。ま、そうだからモメなかったのかもだけど。

そう思うとどこからが大人でどこからが子供なのかと疑問に思う。
そのコも短い間でルームメイトとケンカになった事も一杯合った
らしい。基本的には自分も一方の話だけではわからないので話半分
に聞いているけど、お互いの相手はそうする必要も無い相手。

色々こういう事がありました、っていうのを話すとやっぱり
自分が正しい、というか間違った事もしてないし、非が無い事も
確認できたのでヨシとしよう(他のツレ達にも確認済)。

自分達が偉いと思っている訳では決して無いけど、おごりが在るのか
どうしてもなんだか可哀想に思ってしまう。
人の縁は大事にしてるけど、今のは無理。誰が正しいとかもないけど
今の人の要素を持っていると、自分の目指してる所に行くには行けない
よ、という事を示してくれる縁だったんだろうなと思う。
終りはもうすぐ。というか終らせます。

相手から見てどう言う人に見えてるのかも知りたいけど、
無理だろうからあきらめる。
トラックバック(0)+ +コメント(4)
■■■3回目
2005/06/24 FriPassion for Art/Music !!
今日は3度目の Star Wars Episode 3。
地元には THX認定の映画館がなくて、一番近くでは神戸ぐらいに
なってしまうので、数の多いであろう Hollywood も近い事だし
THX 認定の劇場で見る事にした。

今日の劇場は Arclight Hollywood Cinemas に行った。
ココはちょっと高めで$11。でも椅子も良いが全席指定。
DOME がシネラマで(シネラマがどういいのかは判らん)、
デジタルプロジェクション。でも画像がいいか、とかは
特に思えなかった。

けど、やっぱり音はヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・。
臨場感が在って。どういいんか説明しろ!って言われたら
困るんだけども、いいな、と思った(笑)

日本では何度みるのかな?
そういやもうすぐボトルキャップキャンペーンが始まる。
既にちょっと手回し済(  ̄▽ ̄)
トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■変なアニメ
2005/06/22 Wed:: Under a Sorrow Country ::
最近テレビを見るようにして一日の半分程テレビを観ています。
特にアニメを見る事が多くて、よくみるのが
cartoon network の[adult swim]という大人向けの
時間帯のやつ。とスポンジボブ。

しかし、まぁこれの中に犬夜叉もあり、甲殻機動隊も
あり、かなり日本ものが含まれてるし、他のアニメchでも
かなりの率で日本ものが想像以上にある。

先日来たKチャンのお気に入りfamily guyも[adult swim]の
中のひとつ。

で、気になるものがコレ↓

aquateen.jpg

≫≫続きを読む
トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■maroon 5 後日談
2005/06/20 MonPassion for Art/Music !!
今日テレビで、ジョージルーカスがなんか映画の功労賞
みたいなのを貰い、彼の主要作品の軌跡を辿る、と言う番組が
放送されてた。

娘が maroon 5 のファンらしく、パフォーマンスしたのですが、
そん時だけでは jellyfish 節は特になく(それを求めるのが間違って
るんだけども)、やっぱりCD聞きたいなーと思った。
もうちっとUKっぽい感じがあればいいのかも。

しかしまぁ、その番組をみて、しみじみと STAR WARS がある
時代に生きて、しかも1つめからきちんと映画館で観れて良かった
なぁ、と思ってしまった。 Lord Of The Ring とかも好きだけど、
THX が参加してる大型娯楽映画は限り無くあるので、やっぱり
出発点は STAR WARS だなーと、、。

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■映画と英語
2005/06/19 Sun:: Under a Sorrow Country ::
映画好きになったのは、ウチのオカンの影響というか洗脳というか
だけども、よくよく考えると70越えてる割にはハイカラな人に
入るんだろうなと思った。未だにマンガもアニメも好きですから。

そしてたぶんちっちゃい時から洋画をしこたま見たせいで
洋楽好きになってしまったみたいで、その結果英語好きに
なったという式が出来上がる。

しかし、名画を限り無く見てるのに小さい時に見過ぎたせいで
内容をまったくおぼえてない、、。ま、それはさておきタイトルに揚げた

「映画と英語」

について。
≫≫続きを読む
トラックバック(0)+ +コメント(3)
■■■まっずい
2005/06/18 SatOut of foodie
この間やすかったのでコレを買いました。

cl-pancake.jpg



朝起きて作ってみたら、、、

「まっず〜〜〜〜!!」

半分食べずに捨ててしまった。

いくら低炭水化物流行りとは言え不味過ぎますけど。
この間買ったポークビーンズも不味かった、、。
なんか微妙に甘くて、塩胡椒でごまかそうと
思ったけど、私の腕では不可能だった、、。
トラックバック(0)+ +コメント(3)
■■■maroon 5
2005/06/17 FriPassion for Art/Music !!
昔、Pop好きの Peggy*O ちゃんからの洗脳の一部で Jellyfish
が大好きになった。ライブも行ったし、今でも大好きなバンドの
1つでござる。

数年前、Kara's Flowers というバンドがあり、確かくらげの
ロジャーが参加してたのを偶然曲が良かったのでCDを買った。

そいで、おとついかな、うちのブログに訪れた人のところから
いろいろネットサーフしてるうちに maroon 5 が Kara's
Flowers のメンバーが後に結成したバンドだと知った

maroon 5はよく名前を聞いてるので知ってるが、曲は聞いた事ない。

いま物凄く聞きたいバンドになってしまった。
Jellyfish系統は引き継いでいるのだろうか、、。

しかし、こっちで数年前に出たくらげのボックスがないかと
中古屋に行った時に必死で探したのだけど無くて、
代わりに見つけたものは "ニューミステイク" の来日記念版だった。あのスーパーマリオの曲がはいっているやつ!
なんと格安なものが一杯のその店でなんと$29...
日本盤てホントにこっちで高いね。
UKもっと高いけどさ。
トラックバック(0)+ +コメント(4)
■■■きたきたきた!
2005/06/17 Fri:: Under a Sorrow Country ::
たったいま地震がきた。震度は小さいけど、最近LAまわりであったから
そろそろ来るかな?と思ってたけど。

大阪も去年?今年か、結構デカいのあったけど、
こっち来て迄地震はいらないでつ、、。
トラックバック(0)+ +コメント(1)
■■■時差と電話
2005/06/16 Thu:: Under a Sorrow Country ::
L.A. と日本は16時間差です(今はサマータイムの為)。
いつもココのブログではfc2の新着のトップに出るのもいやだし、
L.A. での日付けで書き込んでいるので1日遅れのカキコミになります。

なのでいつも家に電話を掛ける時も、両親はもう引退しているので家に居る事が多いのでこっちで大体夜に掛けます。
しかし、電話してこいと言われるからしてるわりには会話が短いです(笑)。微妙に耳が遠いからっていうのもあるから仕方ないけど、うちの父に至っては、かなり耳が聞こえないくせに聞く気もないので

「え、何言うてるかわからんわ」

とすぐ匙を投げます。たまにセールスとか知り合いから(かと思われる)からでも自分が判らんくせに逆切れして切ります。

コレだけ歳をくって心配もクソもないけど、まぁいつになっても心配なんやろなー。こっちも逆に心配やけど。

いつも旅行に行く度に電話してこいっていわれまくってたけど、
私はそんなに逃亡する恐れがあるんかね?
旅行行く時もいつもみんなに「帰ってこいよ!」と言われてた。

話がまた脱線した。電話してこいっていうならなんかもう少しなんか言えよと思ったのでした。ネコのことも心配だし。





トラックバック(0)+ +コメント(1)
■■■うちの猫 (達)
2005/06/15 WedNotes in the Margin
うちのネコはもう最後のネコです。
最高時は10匹を越えていました。家が一軒家なので外にも放してましたが、流石に全部揃うとビックリする事も多々ありました。

一族だったのですが、捨て猫を保護して以来、子猫を可愛がる
猫と嫌いな猫に一族が分裂してしまい、3匹ほど家出をし、残りはケンカするようになり、あるネコは家にご飯を食べにだけに帰って来るようになりました。

その猫はいつも私が帰って来るのを外で待っていました。
しかしそれも何度かケガや病気でも生き延びて来たのに数年前に
はねられて持ち直したものの徐々に弱って死にました。

インフルエンザ?みたいなネコの伝染病みたいなので子猫が一気に死んでしまったときもありました。

最後の2匹になって数年立ちますが、その1匹も去年亡くなりました。それがミケです。そのまんまですけど(笑)
夏の終り頃に持ち直して、ウチの部屋でくつろぐようになってたとき。
mike.jpg
≫≫続きを読む
トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■Live 8 Lottery
2005/06/14 TuePassion for Art/Music !!
今年の夏にロンドンでLive 8が行われるのだが、
そのチケットがペアで当るコンテスト
"Live 8 Lottery" になんとすでに20万人近くの応募が
あったようです。

今回の出演はColdplay, Keane, Sir Elton John, U2, REM, The Cure などだそう。

アメリカでも中継されるかなぁ。
トラックバック(0)+ +コメント(2)
■■■友達が来た - Day 4
2005/06/12 Sun:: Under a Sorrow Country ::
今日はKちゃんが帰る日。ドタバタの日程ながら昨日の夜に思い当たるところがあるからと
グローブへいって、サーフ系の店にいってみた。
そこでやっと数種類の Hurley の服をみつけることができた。

なのでイチオウは納得できた(してなくてもしてもらう)かなーと思うけど、
全然本当に売って無い。どこかまとめておいてる店はないのか?
サイトでもみても全然ないし、、。

朝に空港へ向い、まずはレンタカーを返却。やっぱりナビはべんりだねー、
あっさりとルートを設定してすんなり到着。
Kちゃん達、前回は物凄く迷ってギリギリになったらしい。

今回は早くついてよかったねーと2時間以上前についたのだが、
Unitedのチェックインカウンターがバカ混みである。
一見こんではないものの、e-checkで、10以上カウンターがあるのに
荷物を受け取る人は1人だけ。しかも機械がおかしくて
タッチパネルが使えない。他も人がならんでるし、打てないと
言おうと思っても人が来ない。
そうこうしてるうちにチェックインできなくなり、むりやり
人をつかまえて、みてもらったら

「もうのれません」
≫≫続きを読む
トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■友達が来た - Day 3 #2
2005/06/11 Sat:: Under a Sorrow Country ::
そして2人が行っては行けない場所でありつつ、一番時間のかかる場所、またしてもレコード屋へ、、。

今回は Sunset blvd. の Amoeba へ。

ここで2,3時間は居たかな、、、、しかし数点良い買物はした!
自分の好きなバンドのプロモシングルと、あとDVD 3点。

こっちでリージョンフリーのDVDプレーヤーを探すのが面倒だろうと思っていたので
日本から持参済。いいものではないけど、コピーガードも外れてるから利用価値大。

まずは Live Aid。これは25ドル程!!日本版9500円位すんですけど!
めちゃくちゃお徳でないですか!家にむかし取りダメだビデオもあり、こっちくるまえに再び友達と盛り上がっていただけに、この安さに買わない訳にはいかん!

しかも後で家で見ると、リージョン1なのに、しっかり字幕は日本語もあるのだ!リージョンフリーのプレイヤーもってるひとは絶対こっちをかったほうがいいよー。

liveaids.jpg
≫≫続きを読む
トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■友達が来た - Day 3 #1
2005/06/11 Sat:: Under a Sorrow Country ::
今日は普通に起きて、Kチャンの要望であったのに昨日2人ともすっかり
忘れていた In-N-Out バーガーへ。
いつも混んでるけど土曜日だからか人も一杯。
人気店だけあっていつも混んでる。確かにこの値段でこれならやっぱりマクドよりこっちに来るよな〜。

で、腹ごしらえは終了。

再び下調べしてありそうだと目星を漬けておいた店に
向って車を走らせた。

≫≫続きを読む
トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■友達が来た - Day 2
2005/06/10 Fri:: Under a Sorrow Country ::
一回起きて、旅行会社に日本に帰省する時の
チケットの予約を電話して、そのあと2人で昼寝
したら、おきたら5時だった、、。
あっというまに一日が終ってしまった。

超すまないことをした、、。

その後ぜひほしいといってたhurleyのモノを探しに2店程行ったが
どこもない、、。fred segalいったら営業時間おわってたし。。
あとはご飯食べて酒盛しておやすみ。
jacks_hurley_banner.gif

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■友達が来た- Day 1 #2
2005/06/09 Thu:: Under a Sorrow Country ::
そしてそこから家に向う途中にVirgin Megastoreと Tower Recordsによって
買物。
しかしVirginにとても近所にすんでいたスタッフがいたことがわかり凄い驚き。

Family Guy というアニメを描いている人のサイン会が行われていた。
このKチャン、family guyが好きだったのでなんたる偶然!

familyguys.jpg

≫≫続きを読む
トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■友達が来た-Day 1 #1
2005/06/09 Thu:: Under a Sorrow Country ::
日本から友達が3泊5日の強行スケジュールで遊びに来た。
免許がないので(私も国際免許だからCAでは無免許と同じらしいが)、
今回もレンタカーする事にした。

はじめてレンタカーしてアメリカで走ったのもこのKチャンと
一緒に観に来た時だった。前回はアラモで借りたけど、ナビは
結構面倒なので、地図を用意しつつもHertzでネバーロストという
カーナビをミッドサイズにオプションで装備しての短い旅。

朝9時過ぎに家をでてバスで(セコい)空港まで行ったんだけども
途中でバスが45分程遅れてきたため、最後の空港へのシャトルに
乗り込もうとしたときにKチャンから電話が掛かって来て
到着したとの知らせ。到着予定時刻より大分早かったみたい。

Hartzの中はこんな感じだったが物凄い人数が並んでいたので
取りあえず並んでいるうちに予約時刻になるだろうからと並ぶことにした。
hartzs.jpg

≫≫続きを読む
トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■ケロッグ
2005/06/06 MonGreed Pod
これまたスターウォーズ関連です
このシスコーンを購入↓

kellogss.jpg


ヨーダの活発なポーズにも笑えるけど、
中にライトセーバースプーンが入ってます。
ちなみに写真はコチラ↓
左がスイッチおさない状態/右がスイッチ押した状態

spoons.jpg


3種類あるけど、うまく自分の欲しい赤いのが入ってました。
トラックバック(0)+ +コメント(2)
■■■激ウマ!!!!
2005/06/05 SunOut of foodie
私がよく訪れているグルメな(しかも少しの写真から可愛いと決めつけてる私。
可愛い女の子は好き!!)HALさんから教えて戴いた
Ciao Bella のマンゴーを買いかけてココナツ(も大好き)をかっちまいました。

chao_cocos.jpg


激ウマです。なんでイタリアはこんなにアイスがウマいのか。
サンフランシスコで、ここにも来てくれてる友達suzuが勧めて
くれて食べたジェラート屋さんで、

「こんな旨いアイスくったことない!」

と思ったぐらい旨かったがこれも旨い、、。
トラックバック(0)+ +コメント(4)
■■■サプリメントおたく
2005/06/04 SatOut of foodie
はたして何種類のんでいるかというと、10数種類は飲んでいる。
効果はあるのか?と疑問の声も上がると思うけど、
確かにビタミン剤を飲んでると肌の調子はいい。
でもこっちに来てから肌の調子が悪いので、友達のすすめ
のコラーゲンも飲んでみることにした。

理想はたべものでとるのがいいのは分かっているけども
『偏食』のせいで無理である。
目を酷使するのもコレから先もなおる見込みはないので必須。
必須であろうものは大体4種類ぐらい。

そのおかげでアレルギーは少しましになった。

あとは効果がでたらやめるつもり。でもまぁ体質改善?ものも
含んでいるのでちょっと持続させないといけないだろうけど。
しかし、あるあるで CoQ10の放送がされて以来まじで
買うのが困難になった。ううーん、テレビって凄い。


トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■嬉しい一枚
2005/06/02 ThuNotes in the Margin
友人 Peggy*O どのから、Jeff Williams DVD が送られて来た。
今年の沖縄でのキャンプレポートと Jeff の自宅公開映像から始まり、
先日のレアな下柳投手のお立ち台映像迄、内容盛り沢山の一枚。

Jeff が無事セーブできた回には
「おっしゃー!!」
と1人で盛り上がったます。
DVDって何回見ても減らないから嬉しい、、。

今年夏帰った時には優勝の可能性は残っているかな?

しかしまぁ、K-1といい、野球といい、なんで無知な
女性アシスタントみたいなのを使うんだろう?
見てる方が不愉快だよー。
それとも

「この女何も知らないのか、バカだなぁ。」

って気持ちなんぞが男性視聴者の気持ちをつかむのだろうか?
なんにしてもあんな人達は(ЭεЭ)イラネーヨ。

ポンデリングが食いたいでつ。
pons.jpg

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■Modern Drummer Festival Weekend #3
2005/06/01 WedPassion for Art/Music !!
翌日2日目。
また前日と同じように、ついたら始まっていて(まぁ理由があるんだけど、、)、
今日はまたコレ知らない Chris Adler という人。
この人は Lamb Of God というこれまたハードそうな感じのバンドの人で、
思った通りの演奏スタイル。なんだか見た目少しいかつい割には物凄く
フレンドリーな口調で話す人で、ときおりジョークも交えながら朗らかに、
かつずばずばっといいプレイを披露していた。

私はハードなバンドが「ほぼ主に」好きな割には全然知らない。
最近疎いせいも在るだろうけど、
このフェスティバルに出るには読者投票で上位に選ばれないと出られないので、
人気バンドだから上位に出るとは限らないが、
ここに出るからにはそこそこに人気は在る筈なのにな。
彼もなかなか良かったのでちょっと聞いてみたいな、
と思って帰ってからチェックしてみたら、
夏に Slipknot (Joey には感心するけどいらない)、Shadows Fall, Lamb of God と一緒にイベントにでる様子。

mdshirts.jpg

≫≫続きを読む
トラックバック(1)+ +コメント(0)
HOME
最近の記事
Tag & Search


About ME

X-er13

  • Author:X-er13
  • L.A. 滞在中の音楽バカでタイガースバカ。
    *コメントは承認制になりました(スパム対策の為)。

    まだ見る?

    twitter badge
    FriendFeed でフィードにアクセス
月別アーカイブ
07  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12 
全記事一覧
Amazon
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
Mail Form
ラブレターはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索
RSSフィード

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。