L.A.から音楽と英語と日々をご報告。
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■友達が来た - Day 4
2005/06/12 Sun:: Under a Sorrow Country ::
今日はKちゃんが帰る日。ドタバタの日程ながら昨日の夜に思い当たるところがあるからと
グローブへいって、サーフ系の店にいってみた。
そこでやっと数種類の Hurley の服をみつけることができた。

なのでイチオウは納得できた(してなくてもしてもらう)かなーと思うけど、
全然本当に売って無い。どこかまとめておいてる店はないのか?
サイトでもみても全然ないし、、。

朝に空港へ向い、まずはレンタカーを返却。やっぱりナビはべんりだねー、
あっさりとルートを設定してすんなり到着。
Kちゃん達、前回は物凄く迷ってギリギリになったらしい。

今回は早くついてよかったねーと2時間以上前についたのだが、
Unitedのチェックインカウンターがバカ混みである。
一見こんではないものの、e-checkで、10以上カウンターがあるのに
荷物を受け取る人は1人だけ。しかも機械がおかしくて
タッチパネルが使えない。他も人がならんでるし、打てないと
言おうと思っても人が来ない。
そうこうしてるうちにチェックインできなくなり、むりやり
人をつかまえて、みてもらったら

「もうのれません」
だと~~!!しかも日本人のスタッフに一回ちゃんと見てもらったのに
適当な事を言うわ、機械がこわれたっていってるのに、サイスケジュールの時のおばはんには
自分達が悪くないと言われるし。Unitedなってなくないか?3時間前にこいっていうのは機械がいつもこわれてるからか?しかもスタンバイっていわれてもどうするかの説明もなし。

自分の英語力のなさにもムカつくが、たらい回しになってた客は
私らだけではなかった。他にも機械がおかしかったといった人は1人。なんか同じような感じでモメてるらしいいおばちゃん1人と何人もチェックインしようとしてたときから居た人をみたからきっとトラブル連発してたんじゃないかな、、。

で、言う事が人によって違うのに耐えかねて日本人のスタッフいないか?って
聞いて、その人の元へ。
そうしたら結局その人達は普通に対処してくれた。で、一回目に
言われた事、Kちゃんが乗るはずだった便がダメだから午後のJALの便に振り替えて下さい、と言われたのはなんだったのかと聞いた所、

「適当にしか見て無かったんだと思います」

だって、、。
Kちゃんは

「もう United には乗らない」

と言ってました。
そして次の便のスタンバイにいれてもらい、お別れ。
もし乗れなかったら家迄かえっておいでね、と。

私が家にもどるバスをのり継ぎのバス停でまってるときにKちゃんから無事に乗れたとの連絡が。よかったなー。でもコレからは3時間前には行こうと思ってしまった。
今迄こんなの無かったのに。

しかし、乗継ぎのバス、1時間待ちました、、。日曜ですもんね。




トラックバック(0)+ +コメント(0)
Live 8 Lotteryhttp://blog.fc2.com/custom_manual/ ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ 友達が来た - Day 3 #2

管理者にだけ表示を許可する
HOME
最近の記事
Tag & Search


About ME

X-er13

  • Author:X-er13
  • L.A. 滞在中の音楽バカでタイガースバカ。
    *コメントは承認制になりました(スパム対策の為)。

    まだ見る?

    twitter badge
    FriendFeed でフィードにアクセス
月別アーカイブ
07  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12 
全記事一覧
Amazon
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
Mail Form
ラブレターはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブログ内検索
RSSフィード

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。